猫のように他人に流されず、自分らしく生きていく。

プロフィール

 
  2018/11/18

ねこえもんのプロフィール

はじめまして。当ブログ管理人のねこえもんと申します。

兵庫県在住のごくごく普通のサラリーマンです。

将来は脱サラをして、雑貨店を開業するのが夢です。

猫の様に他人に流されることなく、自分らしく生きていきたいと願っております。

 

<ねこえもんプチ情報>

■1975年11月22日生まれ。ようやく厄年も終わり新しいことを始めようと思います。

■今は実家で両親ともども暮らしておりますが、大学卒業後は仕事の関係で三重県、静岡県を転々とし、30歳の時に前職を辞め兵庫県の地元に戻って参りました。

■26歳の時に結婚。子供はオス1匹、メス1匹です。

■性格⇒真面目で責任感は強いつもりだけど、ちょっと適当なAB型。

■好きなモノ⇒猫、お城巡り、雑貨、お酒を飲むこと

■苦手なモノ⇒理不尽な人、嘘をつく人

■好きな言葉⇒「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の、為さぬなりけり」

■将来の夢⇒猫を飼うこと。猫雑貨の専門店を開業すること。

 



これまでの僕の半生

<大学卒業後>

某大手小売業に就職。おもちゃ売場の担当、責任者として三重県、静岡県を転々。その間に同じ会社に勤めていた妻と結婚。2児に恵まれる。

土日祝は休みがなく終業時間も遅く、また転勤の多さもあり周囲の反対もあったが、30歳の時に地元に戻って再就職の道を選ぶ。

<転職活動>

地元に戻ってから転職活動をし、営業職の仕事がすぐに決まったのでその職についたが、毎日毎日テレアポと契約がとれない日々に疲れ3ヶ月で退職。

求人情報だけでは実際にどんな会社かわからないので、転職エージェントに登録し、地元でオフィス用品の通信販売を手掛ける、現在の会社に再就職を決める。

<再就職先での苦悩の日々>

しかし、当時の会社はまさに成長途上の中小企業というか、創業者による絵に描いたようなワンマン経営、怒涛のような日々でした。

自分自身は、これまでの大手企業での経験を買われたのか、入社3ヶ月で管理職に抜擢。しかしそれを引き受けたのが大きな間違いだったのかもしれない。

連日、終電まで仕事をし、休日出勤も当たり前、信頼していた部下もどんどん辞めていくし、本当に苦悩との闘いでした。

おかげ様でそれでも通販に対する時代の追い風もあり、順調に会社の業績は伸びていきました。

そして会社の成長とともに、新しい物流倉庫・新規事業立ち上げなどの責任者としての社命を受けるのですが、なにぶん初めてのことばかりで、精一杯やったのですが、残念ながら期待される成果は出せず挫折…。ついには2度の「うつ病状態」に陥ってしまいました。

<約20年に及ぶサラリーマン生活を過ごして、いま思うこと>

正直、自分にはサラリーマンは向いていないのかなと思う。

上席の顔色ばかり伺って、方向性が何も決まらない不毛な会議。困ったことがあって相談しても適当に流され、結果、失敗したら責任だけ取らされる。そんな不条理な生活に、ほとほと疲れてしまったのかもしれない。

ただ、これまで様々な仕事を経験させて頂き、そこから得たものもたくさんあるし、そのことは本当に感謝している。

まだ残り20年近くは生活をしていくために「働く(稼ぐ)」ことが必要なのだが、これからは会社の枠にはとらわれず、自分で納得のいく仕事、最終的には個人事業主として独立、自分のやりたいことで起業したいと考えています。

 

僕がブログを始めようと思ったきっかけ

まず、最初に「新しいことにチャレンジしてみたい!」ということ。

今まで仕事、仕事で会社に依存してきた毎日だったけど、自分と向き合う時間もしっかり作って、自分の想いを発信していこうと思いました。

そのことで、自分と同じことで悩まれてる方のお役に立てれば、こんなに嬉しいことはないし、また、自分と同じ「価値観」をお持ちの方と出会えたら、素晴らしいなと思ったからです。

そして、将来的には自分でネットショップも開業したいし、その為に「WEBサイトの製作、運営を勉強しよう!」というのもあります。

全くのブログ初心者のため、ご迷惑をおかけすることもあるかも知れませんが、どうぞそこは大目に見てやってください(^^)

僕のブログが少しでも誰かのお役に立てれば、こんなに幸せなことはないです。
どうぞ末永いお付き合いの程宜しくお願い致します。

 




Copyright© 猫的生活のススメ , 2018 All Rights Reserved.