軽貨物

猫のように自分らしくありのままに生きていこう!

ロジクエストで軽貨物配送!稼げるの?条件は?説明会に行ってきたので情報をシェアします。

 
軽貨物ドライバー
この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
兵庫県在住のごく普通のサラリーマン、ねこえもんです。 フリーランスでの独立を目指して、日々奮闘中です! 起業や働き方に関することや、自分らしく生きていくためのヒントを書いています。どうぞ宜しくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちわ。ねこえもんです。

フリーランス軽貨物ドライバーを目指し、黒ナンバーの取得まではやったのですが、

本業が忙しいとかを言い訳に、実際の仕事にはなかなかつけていない今日この頃です・・・。

※黒ナンバーの取得方法についての記事はこちら↓↓

今回は業務委託先の一つとして、企業配送などをメインに手掛ける

株式会社ロジクエストの「事業パートナー説明会」に参加してきたので、そちらで聞いてきた内容をレポートしたいと思います。

軽貨物ドライバーの求人を見ていると、「ロジクエスト」の案件が多数あります。

どんな業務内容なのか、気になっていた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方におススメの記事になります。是非参考にしてくださいね。



ロジクエストってどんな会社??

会社概要・沿革

株式会社ロジクエストは、1985年4月、バイク便を中心とした緊急配送の会社としてスタート。

その後、ハンドキャリー・軽貨物車両・自転車と配送手段を増やし、2017年4月、グループ会社3社での合併を経て、現在の株式会社ロジクエストに商号変更しています。

現在も4つの配送手段を生かした、定期配送サービス・緊急配送サービス・国際輸送サービスを展開。

北海道から沖縄まで、全国に67の営業拠点があり、定期配送については約3,000社の荷主企業との取引、月間5,000件を超える稼動件数になっているそうです。

軽貨物業界No.1の全国ネットワークと売上No.1のシステムで

これから業務委託契約を結ばせて頂く相手という点では、とても心強いですよね。

※詳しい会社情報について知りたい方はこちらを参考にしてくださいね。

ロジクエスト≒運送会社

ロジクエストは運送会社ではありません

よって、自社のドライバー社員はいません。

ロジクエストは、荷主企業に物流(配送)のアウトソーシングを提案し、われわれ軽貨物ドライバーとのビジネスマッチングをとりもつ営業会社です。

ロジクエストは、新規荷主企業の開拓、既存顧客への訪問活動、また請求書の発行や委託料の回収業務などの事務作業を全て代行してくれます。

ですので、われわれ軽貨物ドライバーは、安心して配送業務に専念できるということ。

個人で新規営業して、企業配送の仕事を獲ってくることが、どれだけ難しいことか・・・。

それは、現職で法人新規営業を担当してきたボクには痛いほどわかります・・・。笑

煩雑で面倒な事務作業も全てやって頂けるのは、とても頼もしいですね。

 

ロジクエストの事業モデル(定期配送サービス)

それでは、これからロジクエストと業務委託契約を結んでいくにあたり、メインとなる企業の定期配送(ルート配送)について、より具体的に説明していきたいと思います。

アウトソーシングの仕組み

ロジクエスト

 

ロジクエストの定期配送サービスについては、荷主企業とロジクエスト、そして、われわれ事業パートナー(運送店)とロジクエストがそれぞれ業務委託契約を結びます。

この3者がいずれもWinWinな関係にならなければなりません。

われわれ軽貨物ドライバーは、ロジクエストの個人事業パートナーになります。ロジクエストの従業員ではありません。

荷主企業様には、配送のプロとして、より質の高い配送サービスを提供しなければいけません。

またその対価としての報酬(委託料)を頂くのと同時に、ロジクエストに対して、営業や事務作業の代行手数料を納める必要があるということが、この図を見ればお分かり頂けるのではないでしょうか。

ロジクエストの定期配送の特徴

ロジクエストでは、まずは安定的で長期的な仕事を紹介して頂けます。

「メイン業務」という、デイタイム(8-18時)での企業の専属ドライバーとしての動き方をイメージしてもらうとよいでしょうか。

同じ軽貨物配送の仕事でも、大手運送会社の宅配や、急な配送に対応するスポット配送などがあります。

確かに仕事の単価としては、これらの方が高く、大きく稼げるという見方もありますが、仕事量は不安定で、個人事業主としての売上の基盤を築くにはリスクも高いと、ロジクエストは考えているようです。

ロジクエストのこだわり

長期専属型で安定した収入

■定期便、固定ルート

■軽貨物運送業者として独立、定年なし

■初めての方でも安心の支援制度完備

■がんばり次第で収入アップのチャンス

■それぞれの生活・時間に合わせた委託業務

まずは、このメイン業務で配送の仕事に慣れていったところで、他の空いた時間でサブ業務(3~4時間程度)で収入アップに繋げていって欲しいという考え方です。

裏を返せば、このメイン業務だけでは、なかなか生計を立てられるだけの収入は得られないということでしょう。

※詳しくは後述します。

もちろん、どのように組み合わせていくかは、個人事業主のあなたが決めることではありますが、

長期的、安定的にある仕事は収入のベースを作る上で、特に配送初心者の段階では重要ではないでしょうか。

ロジクエストで開業をするメリット

ロジクエストで開業する3つのメリット

仕事量を調整できる

物流業務は24時間絶え間なく動いています。

メイン業務とサブ業務を組み合わせすることで、仕事量を増やしたり、減らしたりすることができます。

確実に仕事量を増やすことにより、収入アップに繋がります。

面倒な事務作業不要

ロジクエストでは、事業パートナーに代わって新規荷主企業獲得や既存荷主企業への訪問活動、請求書発行や委託料回収業務を行い、パートナーの皆様が運送に専念できる環境をご準備します。

全国ネットワーク

ロジクエストの全国拠点網を駆使し、全国規模の企業から、中小企業まで数多くの配送案件を受託しています。

各拠点で豊富な仕事量を確保できている理由がここにあります。

上記が、説明会で手渡された資料に書かれてあった内容です。笑

特に③の全国ネットワークというのは、とても心強いですね。

万一、ご家族の都合などで、いまお住まいの地域から転居しなければならない様なことがあっても、ドライバー登録していれば、新たな土地に行っても再びお仕事を紹介して頂けるのは嬉しいですね。

未経験者でも安心の支援制度

そしてロジクエストの最も素晴らしいと思う点が、その開業のしやすさです。

ドライバー登録に必要なもの

①車両(軽トラック・1BOX車)  ※積載350kg

②貨物軽自動車運送事業経営届  ※営業(黒)ナンバー

これだけです。

指定車両・保証金・加盟金など必要ありません。

しかも、車両については6ヶ月間の期間限定になりますが、車両無償貸与制度がありますので、車がなくてもとりあえず開業できます。

※ただし、委託料の条件が変わります。詳しくは後述します。

また、黒ナンバーの取得の手続き方法についても、採用担当者からアドバイスを受けることができますので、未経験の方でも安心ですね。

「指定車両なし」と書きましたが、車両の「色」については気をつけた方が良いかもです。

ボクの場合、先に中古車を購入しちゃったのですが、何も考えず好きな青色を買いました。笑

ロジクエストのお仕事は、企業配送が中心ですので、黒とか青を嫌がる荷主さんも中にはいらっしゃる様です。

気になる方は、白かシルバーを選ばれたら無難かと思います。

他にもドライバー契約後に、ドライバーとしての心得的な講義も受けさせて頂きました。

配送ドライバーとしての基本的なことではありますが、未経験者には有り難い。

また実際に仕事に就く際には、荷主との面談や、前任者との引継ぎ(同乗研修)もしっかりとやって頂けるとのこと、当然のことなのかも知れませんが、その辺りを雑に済ませる会社も良くあると耳にします。

荷主企業とは、これから長期でのお付き合いをしてくということになりますから、業務内容をしっかり把握した上でスタートできるのは嬉しいですね。



ロジクエストでの仕事内容

軽配送ドライバーの一日の流れ

ボク自身は、まだ正式なお仕事に就けていないので、これも資料に記載のあった内容になりますが、実際に開業されているドライバーの方々の仕事例を業種ごとに見てみましょう。

医薬品卸会社(例)

○朝8:30着車、当日の伝票が渡され、倉庫内の棚より伝票に従って、商品の仕分け・積込み出発

○配達納品(病院内の薬管理室の棚に開梱して陳列)

○商談(担当者との次回の納品の御用聞き)

○帰社後、商談内容の報告

○入荷商品整理・棚入れを行い18:00終了

印刷会社(例)

○朝7:30着車

○印刷物の包装・梱包

○当日配達分の商品製造まわりの業務

○納品先に1日5~10回ピストン輸送を行う

○帰社後は運送会社に出荷する発送業務

○17:00終了

自動車部品会社(例)

○朝8:30着車

○前日仕分けしておいた商品を積込み配送スタート

○午前中に1ルートを廻り、昼前に一度帰社

○午後便配達商品を仕分け・積込み

○午後1ルートを配送

○夕方帰社後、翌日配達の商品を仕分け

○18:00終了

いかがでしょう?なんとなくイメージがつきましたでしょうか。

企業の専属ドライバーということですので、配送だけではなく、それに付帯する庫内作業などもあるようですね。

基本的には、自宅から取引先現場へ直行して、業務終了後は直帰できるということです。

ロジクエストの取引先の業種としては、

■卸売・小売業・・・41%

■製造業・・・24%

■運輸業・・・15%

■メディカル・・・6%

■サービス業、その他・・・14%

となっており、多種多様な業界での軽配送のアウトソーシングをしています。

いわゆる、大手運送業者の宅配の下請けの様な仕事はないとのこと。

宅配があるとすればネットスーパーの配達の仕事くらいかもしれませんね。

仕事内容については、各営業所単位、地域によっても違ってきますので、説明会などで事前に確認しておくことをおススメします。

 

ロジクエストでの報酬について

さてそれでは、皆さんが一番気になる(?)と思われる

ロジクエストと契約した場合の報酬(委託手数料)条件についてレポートします。

ロジクエストでの委託手数料について

委託手数料についてですが、定期配送の場合、1日いくらという日当の様な形をイメージしてください。

仕事内容や地域にもよりますが、8時間労働の仕事で、起業が支払う金額は

だいたい1万3,000円~1万6,000円くらいかなと思います。

そして、われわれ軽配送ドライバーには

①車両持込の場合・・・日当額の82

②車両貸出の場合・・・日当額の65%

が業務委託料として支払われるそうです。

これが我々ドライバーの売上になります。

これから、必要な経費を引いて、最終的な利益(手取り額)となる訳ですね。

別の考え方としては、荷主企業が支払う額の18%でロジクエストが営業代行・事務作業代行をしてくれるという捉え方ができますね。

その点では、「まぁ、そんなものかなぁ・・・」という気がしますが、正直、車両レンタルの場合の35%負担というのは、かなり厳しい条件だと思いました。

ロジクエスト側としては、車両に対する維持費(保険など)とおっしゃっていましたが、それなら月額固定で○○円ということなら納得ですが、一定の料率で搾取され続けるのは、かなりキツイですね・・・。

車両レンタルできる期間は、最初の6ヶ月間だけですので、とりあえず試しにやってみる場合ならOKなのかも知れませんが、本気で生計を立てて行こうと考えるなら、中古の安い軽バンを購入して、車両持込する方が良いと個人的には思います。

 

ロジクエストでの必要経費は?

次に、ロジクエストでの仕事に必要な経費についてまとめます。

①固定費

家賃として、事務所などは特に必要ありませんので、車の駐車場代くらいでしょうか。

自宅の車庫に駐車できるのであれば、もちろん月々の家賃は必要ありません。

あとは、任意保険料と車検費用(積立)が毎月固定でかかってきます。

特に任意保険料は一般の自動車保険より、営業用の保険になることで、これまでの等級や無事故割引などが適用されなくなりますので、特に初年度はかなり高くなりますので、注意してください。

②変動費

なんといっても燃料費(ガソリン代)ですね。

運送業ですので、走れば走るだけガソリンは使います。

仕事の紹介を受けた時には、自宅から現場までの距離、だいたいの配送距離も考慮が必要です。

できるだけ経費を抑えるために、安価で給油できるガソリンスタンドを探しておくのも大切なことですね。

ロジクエストでは「Qメンバーズクラブ」というのがあるらしく、こちらの会員になっておくと、万一の業務中の事故の際に障害保険運送保険を利用できるとのことです。

また会員に対する、慶弔見舞金や特約ガソリンカードの発行サービスなどを受けられるとのこと。

ただし稼動日一日につき200円かかります。

その他、皆さんも個人事業主ですので、お昼ご飯や休憩時に使った飲食代も全て経費となります。

あとは、業務上必要な備品を購入した場合も経費になりますので、レシートなどは捨てずに保管しておいてくださいね。

※原則、高速(有料)道路を使うような仕事はないとのことですので、高速料金はゼロと考えておいて構いません。

改めて他の起業法と比較すると、固定費がかなり少なくて済むのと、在庫なども必要ありませんので、仕事をすればするほど利益が出やすい起業法だと言うことができますね。

1ヶ月の収支はどれくらい?計算してみよう!

さて、それでは下記(ボクがスタート時に考えている)条件で、1ヶ月の収支はどの様になるのか、一緒に見ていきましょう。

収支シュミレーションの条件

■委託手数料:14,000円/稼動日 ※車両持込

■月間稼動日:22日

■駐車場代:7,000円/月

■自動車保険料:12,000円/月

■自動車維持費(車検/自動車税など):5,000円積立/月

■一日あたり走行距離:100km

■車両燃費:15km/ℓ

■ガソリン単価:140円/ℓ

■一日あたり飲食代:500円

■Qメンバーズクラブ加入:200円/稼動日

【売上】

■委託手数料=14,000円×22日×82%252,560円

【経費】

・固定費=駐車場代+自動車保険料+車両維持費

=7,000円+12,000円+5,000円=24,000円

・ガソリン代=(100km÷15km)×140円×22日=20,533円

・飲食代=500円×22日=11,000円

・Qメンバーズ加入費用=200円×22日=4,400円

■経費計=24,000円+20,533円+4,400円=48,933円

【利益】

■252,560円ー48,933円=203,627円

以上になります。

経費については、少し辛めに試算していますが、一日あたり8時間のレギュラーの仕事で、月間の利益はだいたい20万円前後になると思います。

因みに車両貸出制度を利用した場合は、月間15~16万円の利益が想定されます。

正直な所、個人的には、これだけで生計を維持していくのは難しいと思います。

これをベースに、他のスポットの案件を組み合わせていく必要がありますね。



まとめ

いかがでしたでしょうか。

ロジクエストでの仕事は、長期的かつ安定的に収入のベースにはなると思います。

しかし、これまで以上に大きく稼ぐということは正直難しい思います。

まずは、コツコツと収入の基盤を作るという意味では良いですが、これと組み合わせて他の単発の仕事もやっていかないとなかなか生計を維持していくのは難しいですね。

ぶっちゃけ、説明会をして頂いた担当者の方もおっしゃってたことなので、間違いないでしょう。笑

ボクなりのロジクエストでの仕事をするメリットを以下にまとめます。

ロジクエストはこんな方におススメ!

■軽貨物配送が初心者の方

■長期的かつ安定的な収入が欲しい方

■平日の労働(拘束)時間が8~10時間で働きたい方

■自宅から近い範囲で仕事をしたい方

ボク個人的には、平日は8時~18時位で軽貨物配送の仕事をして、夜は他(配送以外)の仕事をしたいと考えているので、丁度良いかなという感じです。

まずは収入がある程度計算できるので、脱サラして、いきなり収入ゼロということは回避できそうなので、とりあえずお世話になろうかなとは考えています。

あと、ロジクエストの求人情報を見ていると、収入のみが記載されているので注意が必要ですよ。

これまで見てきたように、収入から経費を引いた額が、実際に手元に残るお金ですからね。

以上、色々見てきましたが、どう捉えられるかは個々人によって当然違います。

ロジクエストでのお仕事を検討されている方の少しでもの判断材料になれれば光栄です。

ひとつ確実に言えるのは、荷主企業にとっても、自社で専属ドライバーを確保・維持するのも厳しい状況になっているのは間違いないということです。

ですので、軽貨物配送のアウトソーシングへの流れはこれからも確実にあるでしょう。

正直、仕事に困ることはありません!笑

条件もどんどん良くなっていくと思いますので、しっかりと見極めて、共に頑張っていきましょう!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ねこえもん
兵庫県在住のごく普通のサラリーマン、ねこえもんです。 フリーランスでの独立を目指して、日々奮闘中です! 起業や働き方に関することや、自分らしく生きていくためのヒントを書いています。どうぞ宜しくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 猫的生活のススメ , 2019 All Rights Reserved.